2017年4月25日火曜日

森友学園問題はどうなったのだ!

森友学園問題は何の解決も見ないままうやむやに消え去ろうとしている。
国有地の払い下げの問題。
昭恵夫人の関与の問題。
資金調達の問題。
許可を与えた問題。
交付金の問題。
問題は山積しているのになぜか、いつに間にか、過去のことになろうとしている。
何の解決もなしに、森友学園に破産申請で終わるとしている。
これは納得がいかない。
特に、昭恵夫人の関与についてはハッキリとしていただきたい。

2017年4月24日月曜日

北に圧力 米空母と海自訓練へ  訓練? 軍事行動でしょう!

米空母と海自、共同訓練…北朝鮮への圧力強化

読売新聞 4/23(日) 6:19配信
朝鮮半島周辺海域に向けて航行中の米原子力空母「カール・ビンソン」やミサイル駆逐艦などで構成する米軍の空母打撃群と海上自衛隊の護衛艦が23日から西太平洋で共同訓練を行うことが、22日分かった。

 複数の政府関係者が明らかにした。共同訓練の実施で日米同盟の強固さを示し、弾道ミサイル発射や核実験などの挑発行為を繰り返す北朝鮮への圧力を一層強める。

 米軍の空母打撃群との共同訓練に参加するのは、21日に佐世保基地(長崎県)を出港した海自の護衛艦「あしがら」と「さみだれ」の2隻。8日にシンガポールを出港したカール・ビンソンと23日に西太平洋で合流し、ともに北上しながら、艦船が陣形を変える戦術運動の確認や通信訓練などを実施する。期間は3~5日間を想定しており、共同訓練は日本海でも行われる可能性がある。


金正恩VSトランプ大統領。
どちらもなにをするかわからない。
こんな中で、日本も参加して共同訓練。
この艦隊は、共同訓練というより軍事行動のように思える。もし、北朝鮮がこの艦隊を襲撃したら日本は否応なしに巻き込まれる危険をはらんでいる。
こんな脅しのようなことではなく、何とか話し合いで解決できないものかと不安になるのは私だけではあるまい。
もしも、ことが起これば韓国と日本は真っ先に標的になる。アメリカ大陸まではミサイルはまだ届かないであろうといわれている。
アメリカ本土の危険がないうちに武力で何とかしようとトランプ大統領が考えているとすると、恐ろしい。
北朝鮮が脅しに屈しないと、核実験を強行したらアメリカは攻撃するといっている。
そんなことにならないことを祈るばかりだ。

2017年4月23日日曜日

自民「魔の2回生」 選挙に影 何か事が起きたら、まず選挙のことを考える

離党の中川氏、擁護「0(ゼロ)」 自民「魔の2回生」衆院選にも影

産経新聞 4/22(土) 7:55配信
女性問題が発覚し、自民党を離党した中川俊直衆院議員の問題が国会審議にまで影響を与えている。ただ、自ら説明をしない中川氏を党内で擁護する声はほとんどない。執行部は離党で事態を収拾したい考えだが、平成24年衆院選で初当選し2期目の中川氏の同期は不祥事が絶えない“魔の2回生”で、次期衆院選にも暗い影を落とす。(沢田大典)

このところの議員さんの、もんだ行動は自覚のなさを露呈した形だ。
議員というものの本質を忘れて、権力をかさに着て偉くなったと勘違いしているからこそである。
失言という名の本音。問題行動、女性問題等々あきれてものが言えない。
党の対処の仕方も、選挙に影響があるからという姿勢だ。
つまり、選挙に勝つことが優先で、国民生活の向上は二の次だということだ。
朝鮮半島の緊張が高まっている中、もっとしっかりと政治に向き合ってほしい。

2017年4月21日金曜日

福岡強奪 韓国籍男ら身柄確保 現金現金3億8千万円!!

韓国籍男ら、福岡空港で身柄確保 強盗事件の事情知る?

朝日新聞デジタル 4/20(木) 22:13配信
福岡市中央区で20日、現金3億8千万円が奪われた事件に絡み、捜査当局は同日午後、福岡空港国際線ターミナルで、多額の現金を持って韓国へ出国しようとしていた韓国籍の男数人の身柄を確保した。福岡県警は、男らが強盗について何らかの事情を知っている可能性があるとみて話を聴く。
 事件は20日午後0時25分ごろ起きた。県警によると、東京都足立区の男性会社員(29)が、みずほ銀行福岡支店(福岡市中央区天神1丁目)で現金3億8400万円を下ろし、近くの駐車場に止めた車に積もうとした際、男2人が近づいてスプレーを噴射。男性がひるんだすきに、現金の入ったスーツケースを奪い、白いワゴン車で逃走した。男性は顔やのどに軽いけが。

 男性は18日から福岡を訪れ、現金は取引先へ届けるためだった、と県警に説明。銀行には事前に多額の引き出しを伝えていたという。県警はこうした情報を入手した何者かが、計画的に襲撃した可能性があるとみている。
朝日新聞社


この事件は白昼堂々と行わてたことの驚きである。
しかし、男性会社員(29)が現金3億8千万円を持っていたというのも驚きであった。
取引先への支払いということだが、今どき現金で支払うというのが、このニュースを聞いたときの素朴な疑問である。
普通は振り込みで決済するのは当たり前。銀行に履歴も残るし持ち運ぶ手間もかからない。
なぜ、スーツケースで運ばなければならなかったのか?
何の取引だったのか?
また、犯人が現場の駐車場で待機していたという情報もある。
だとしたら、現金3億8千万円をこの男性が銀行から引き出すことを知っていたことになる。
なんか、納得できない事件である。

2017年4月19日水曜日

地方創生相 記事の方が誤認!  何を往生際の悪いことを言ってんだよ!!

山本地方創生相、報道に反論 二条城の観光振興策めぐり

朝日新聞デジタル 4/18(火) 21:55配信
山本幸三地方創生相は18日の閣議後の記者会見で、世界遺産・二条城(京都市)の観光振興に向けた取り組みが不十分という自身の発言に事実誤認が含まれているとの一部報道について、「記事の方が事実誤認だ」と反論した。

 山本氏は「(二条城内の)国宝や重要文化財では水も火も使えなかった。昨年10月にお花が生けられるようになった。法律では禁止されていないのに、学芸員の判断だった」と主張。英語の案内表示についても「最近、少しずつ改善しているが、なかなか抵抗が強かったことは事実だ」と述べた。

 一方、二条城事務所によると、二の丸御殿台所(重要文化財)では昨年10月以前でも生け花を展示したことがあるという。北村信幸所長は取材に対し、「使い方や必要性を考慮した上で総合的に判断している」と話している。

 山本氏は16日、大津市内での会合で、過去に二条城には英語の表示がなかったと指摘。「水も火も使えなかった。去年から花を生けることができるようになった。革命的だ」とした。そのうえで、「一番のがんは学芸員。この連中は普通の観光マインドが全くない」と述べた。(竹下由佳)

まあ、開いた口が塞がらないとはこのこと。
自分の言ったことを記事のほうが間違っている?
往生際が悪いとはこのこと。
何にも知らないで、というか調べないで物事を言うからこんなことになる。自分の勉強不足を反省するのが筋だろう。
オレは何でも知っている。こういう人間がたまにいつけど、そのたまにいる人間が山本さん、あなただよ。
謝罪したなら、ちゃんと反省しなさいよ。
バカにつける薬はない!

2017年4月18日火曜日

止まらぬ閣僚失言 1強の緩み  一掃しないといけないのはたるんだ閣僚だ!

<安倍内閣>止まらぬ閣僚の失言 「1強」が緩みに

毎日新聞 4/17(月) 21:52配信
安倍内閣の閣僚らが発言を問題視され、謝罪・撤回に追い込まれるケースに歯止めがかからない。山本幸三地方創生担当相は17日、「一番のがんは文化学芸員」などとした発言を撤回し、謝罪した。7日には東京電力福島第1原発の自主避難を「本人の責任」とした今村雅弘復興相が発言を撤回したばかり。政権の緩みが露呈している。

 山本氏は16日、大津市で開かれた地方創生に関するセミナーで、学芸員について外国人観光客らへの文化財などの説明、案内が不十分として「学芸員を一掃しないとだめだ」などと批判した。

 山本氏は17日、国会内で記者団に「言葉が行き過ぎたことは反省しており、撤回しておわびを申し上げたい」と述べたうえで「地方を元気にするために全力を挙げて頑張っていきたい」と続投に意欲を示した。

 官邸幹部は「特に地方に行った時は危ないから気をつけてくれと言っている。ウケを狙ってサービスしたくなってしまう」と閣僚の緩みを不安視する。北朝鮮による核実験や弾道ミサイル発射に対する警戒態勢を続ける中、政権の命取りになりかねないためだ。

 報道各社の世論調査では内閣支持率が軒並み5割を超え、野党の政党支持率は低迷している。「安倍1強」と言われる状況が長期化し、変化の兆しも見えないことが、政権の緩みという形で表れている。

 政権の要である菅義偉官房長官は17日の会見で「閣僚は常に閣僚としての責任をもって発言してほしい」と強調。懸命に引き締めをはかっている。しかし、政府・与党内では山本氏の発言を問題視しない意見が大勢だ。

 安倍晋三首相は同日の衆院決算行政監視委員会で「国家としてあまりに無礼」と追及する民進党の山尾志桜里前政調会長に対し、「山本氏が謝罪し撤回したと聞いている」とそっけなかった。自民党の二階俊博幹事長は会見で、既に謝罪・撤回されたことを踏まえ、「これ以上コメントするつもりはない」と早々に幕引きを図った。

 民進党の野田佳彦幹事長は17日の記者会見で「これだけ異常な発言が続くということは政権としては緩みがあると言わざるを得ない」と国会で追及する考えを強調した。共産党の小池晃書記局長は「一掃すべきはこういう閣僚だ」と辞任を要求した。【遠藤修平、樋口淳也】

昨日も書きましたが、失言というのは本心です。
常に思っているから、つい言葉となって出てしまう。
閣僚はは何を言ってもいいのか?
発言を撤回すれば許されるのか?
そんなことはありません。
そういう資質のない人間を閣僚に据えていることこそ問題です。
安倍晋三総理大臣さま。こういった閣僚は一掃してはいかがでしょうか?
安倍一強と言われる中、こんな大臣が次々出てくるのはまさに気のゆるみ。
職務には緊張感をもってあたっていただきたい。
朝鮮半島問題が緊張している中、こんな閣僚ばかりで大丈夫なのか?
謝れば済む。そろそろ終わりにしませんか。

2017年4月17日月曜日

地方創生相「学芸員はがん」 次々と言ってくれるね~

「学芸員はがん」=山本担当相が発言

時事通信 4/16(日) 19:19配信
山本幸三地方創生担当相は16日、大津市内で講演後、観光を生かした地方創生に関する質疑の中で「一番のがんは文化学芸員と言われる人たちだ。観光マインドが全くない。一掃しなければ駄目だ」と述べ、博物館などで働く専門職員である学芸員を批判した。

 
 山本氏は質疑の後、記者団に「(学芸員を)全部首にしろというのは言い過ぎだが、(観光マインドを)理解していなかったら代わってもらうという気持ちでやらないとできない」と釈明した。

 今村復興大臣に続いて、またも失言。大臣はそんなに偉いのか?
地方草性を考えるのはあなた自身です。他人を批判する前に何とかしなさいよ。
自分の無能を棚に上げて、責任転嫁するような発言は許せません。
もう、最近の大臣(安倍内閣)はたるみ切っている。
長期政権、のもたらす影響だろう。
トルコで憲法改正が国民投票で賛成多数となりました。
これでエルドアン大統領の独裁政権となります。
なんだか、最近民主主義が遠くへ行ってしまうようなことばかり起きる。
日本も今、安倍独裁政権に近い。
野党はドンドン弱体化している。野党議員が、権力の座につきたくて与党にすり寄っている気がする。
議員の座を確保するのに固執しているように見える。
議員は職業ではない。」もっと志を高く、確固たる信念を持ってほしい。